Home > グルメショップカード研究会 > キッチン&バー「無頓着」

TOKYO 新宿区

接客業で、まさかの「無頓着」という店名。ビビッと来た方はこちらへ!

無頓着 ショップカード
皆さんこんにちわ。JIAのWeb屋1号の河野です。ちなみに2号は山本くんです。
私がJIAに入る前になんと7年も働いていたお店を紹介しましょう。
満を持しての登場とは、こういう時に使うんですか?合ってますか?

お店の名前は「無頓着」。う~ん、接客業にあるまじきネーミングですね。
でも、新宿三丁目でこの名前を掲げて早30年以上営業している、ザ・老舗の呑み屋さんなんです。

ショップカードは「無頓着」の文字が型押し加工で浮き上がっているところ(見えるかな?)がポイントですね。明朝体が老舗感をより一層引き立てています。
「必ず、毎日寄りたい店になる」というキャッチコピーはHPと連動しているんですね。
裏全面の地図も見やすく分かりやすく、とても親切だと思います。

この辺一帯は昔から業界人や文化人が集まる飲屋街で、この「無頓着」にもそういうお客様がたくさんいらっしゃいます。あの俳優さんや女優さん、某プロダクションの社長さんから、監督、プロデューサー etc…
挙げたらキリが無いのですが、みなさん古くからのお客さんです。

そして、このお店の面白いところはスタッフが全員、女優・舞台役者・声優・ダンサー・芸人など「何か」をやっているということ。(スタッフ出演の公演情報はこちら。)
私も舞台演出をやってました。うひひ。

でもこの写真↓のカウンターに立ってるのは店長ですけどね~。
魅力的なスタッフたちは、是非ご自身の目で確かめに行って下さいねww

※奥にはテーブル席もあるので団体さまもウェルカムですのよ。

無頓着のカウンター

ここはボトルキープするスタイルの、いわゆる昔ながらの呑み屋さんではありますが、
この店長の作るお料理がやたらと(←言い方)美味しいので、お料理をお目当てに来られるお客様が非常に多いです。

ここでは私が先日食べた最近人気のメニューをご紹介!
無頓着の旬のお料理「水なすのサラダ」
まずは今が旬の水なすをサラダでサッパリと。
ふわっふわの水なすに酸味の効いた自家製ドレッシングが夏にぴったりの一品でした。
チコリのパリっとした食感もSo Good!

無頓着の旬無頓着の最近人気のお料理「タンドリーチキン」

こちらはなんと、タンドリーチキンです。(うまく写真とれなかった~)
最近の大人気のメニューだそうで、、、実食!
インドのスパイスの香り高いソースが、こんがりチキンにた~ぷり掛かっていて、思わず唸ってしまう美味しさでした。こりゃ大人気なのわかります。納得!

他のお客さんもソースの香りがたまらんとばかりに、タンドリーチキンをご注文。連鎖反応!?(笑)
もちろんこの絶品ソースも1から店長の手作りなのが素晴らしい。

ここの店長は、デミグラスソースも1から作るわ、ベーコンもダッチオーブンに桜チップで薫製するわ、豚肉を塩釜焼きにしちゃうわ、とにかく料理へのこだわり方が半端ないですからね。ホントすごいっす。もはや何屋さんかわかんないっす。ww

御飯とお味噌汁で定食のように召し上がる方もいらっしゃるので、尚更ですね。
そしてキープしているウイスキーを1、2杯飲んで帰るという…
そんな大人のお店「無頓着」。
お店の名前とは裏腹に(?)こだわりをたっぷり詰めこんだ、ただの呑み屋じゃ終わらせない、がっつり魅力的なお店です。

掲載店情報

無頓着の店内
店名 キッチン&バー「無頓着」
住所 東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル2F
電話 03-3352-8527
営業時間 (月)-(土):18:00~02:00
(日) (祝):18:00~24:00
定休日 年末年始
URL http://www.mutonchaku.net/